☆「納豆vsめかぶvsトマト」☆ ~第一弾~

冬の寒さも少し和らぎましたね♪
冬の間に、防寒用?!(^_^.)に蓄えられた脂肪を撃退!!
という事で巷で流行っているダイエット法を検証してみようと思います☆

まずは、「納豆」から!!
なんと文献上は平安時代から存在していたという・・・

昨今の食の欧米化がもたらした負の側面とも言える、高血圧・糖尿病・脳血管疾患・動脈硬化などいわゆる「生活習慣病」の激増が社会問題化しています。
生活習慣病を退けるはたらきを持つ数々の栄養素を含んでいる納豆がいま、再び脚光を浴びつつあります。

3~4個パックで100円前後と一貫しておサイフに優しい廉価でありつづけ、しかもほとんど完全食品と言ってよいほどの栄養バランスを誇りつつ
、「ナットウキナーゼ」「ビタミンK2」「リノール酸」「イソフラボン」
といった近年注目の栄養成分を豊かに含んでいる納豆

納豆
は、購入して冷蔵庫の中に入っている間にも発酵は進んでいます。発酵が進むと、納豆に含まれているポリアミンやビタミンKなどの栄養素が増えて、ダイエット効果をより高めてくれます。



上戸彩は、納豆ダイエットをやっていた芸能人で、よく名前が出てきます。
もちろん、それは納豆が騒がれたり、効果データが捏造されたりする前からです。

何かのテレビ番組の取材で、上戸彩は、納豆が好きで、一食に3パックで1セットの納豆を、朝昼晩1セットづつ三食食べる。つまり、一日9パック食べることで広まったようです。
「私、納豆が大好きなんです。1日に9パック食べることもありますよ」って。

5キロくらい太ってしまい、豆腐ダイエットをしたが、飽きて食べれなくなり、同じ大豆の納豆でダイエットを始めてみた。
元々大好きな納豆をを朝昼晩とおやつにも食べて、お米を少しにして、納豆をたっぷり食べる。仕事場にも持っていき、時間の無い時は、ごはんと納豆で済ます。

パスタはもちろん、カレーとかにも混ぜて食べる。
そうして、すぐに5キロ痩せるとともに、肌の調子が良くなって、高校生の頃に戻ったみたいと、自覚しているようです。
そういうエピソードと効果が、一般の人の納豆ダイエットの支持にも繋がっていったんでしょうね。

次回は「めかぶ」です(^_^)/

第二弾をお楽しみに!!
トラックバックURL : https://kitanoda.exblog.jp/tb/17452645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pc-it-kitanoda | 2012-03-02 14:47 | Trackback | Comments(0)

堺市東区北野田の教室です。iPad、タブレット、スマートフォン講座も開催。シャドーボックス・ビーズアクセサリー講座も人気。お茶スペースもございます。日ごろの教室の様子やお知らせをアップしています。


by pc-it-kitanoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31